禁煙する為の知識とコツ

禁煙のコツ

  • HOME »
  • 禁煙のコツ

禁煙を始める準備
禁煙を開始すると、これまでの喫煙歴や、喫煙量により個人差はありますが、必ず禁断症状は起こります。
禁煙に失敗する人の殆どはこの禁断症状に負けてしまい再びタバコを吸ってしまいます。

禁断症状の現れ方

禁断症状のピークは、おおよそ3日目となりますので、禁煙開始日からの3日間を仕事が休みの連休にあてたり、
禁煙開始と共に旅行に出掛ける、禁煙旅行という手段もあります。

特に眠気とイライラは多くの方が経験する禁断症状です。仕事中に眠くなっても問題ない場合は良いですが、
そうでない場合は上記の計画が有効です。

禁煙中
禁煙中は非常にストレスが掛かりますので、口淋しさや、ストレス軽減の為ミントタブレットや、アメ、ガム等を用意しておくと良いでしょう。

また、いつまで続くか分からない禁断症状に苛立ちと不安を覚える方も多いと思います。
他の禁煙者が執筆している禁煙ブログを見たりすると励みになりますし、禁断症状の現れ方や対処の仕方が記載されていたりして参考になります。

今は辛い禁断症状ですが、いつまでも続く訳ではありません。禁煙に成功してしまえば二度と味わう事の出来ない経験です。
禁煙のプロセス全体を1つのゲームだと思うと上手く行くようです。

また、食欲が増進したりする場合がありますが、ずっと続くものではありませんから心配はいりません。
普通に戻っただけです。今までタバコのような毒物をずっと体に取り入れていた訳ですから、食欲も無くなるわけです。

再び喫煙者に戻らない為に
喫煙で変異してしまった脳は再び以前のように戻る事はありません。一生禁煙をしている認識を持って生活していくしかありません。

長く禁煙をしていると、一本だけ興味で吸ってみたくなる事があると思いますが、たった一本のタバコが災いを招きます。
凄まじいスピードで貴方の血液や脳をニコチンが巡り、休眠状態だった脳内のニコチン受容体が活性化し、再び喫煙者に戻ってしまいます。飲み会で貰いタバコをし、再び喫煙者に戻っていまうというパターンは良くあるようです。

また、貴方が禁煙をしたと知ると、喫煙者は『一本行っとく?』と冗談で必ずタバコを勧めて来ます。
アルコールが入っている場合は特に理性を失いがちなので十分に注意しなければなりません。

『ちょっと一本だけ』はあり得ないという事を覚えておきましょう。
芸能人の石田純一さんは、『この世にたばこは存在しない』という自己暗示で禁煙に成功したといいます。

余談
3のつく年月は危険という都市伝説?があります。
3週間、3ヶ月、3年・・
『禁煙に成功したな』と安心してしまった時が危険という事ですね。気をつけましょう。

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 禁煙ガイド All Rights Reserved.